スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.03.26 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    新井が選手会会長に

    0
      渡辺が二度目で更改。
      少し前回より上積みがあったもよう。推定で4100万円。本人も仕方がないから契約したね。あまり揉めるのも得策ではないから。でも、表情を見る限りは納得していないね。江草は保留した。提示は推定で4150万円。わずか500万円のアップ。これもヒドイ。55試合も投げて、これだけしか上がらないとは。この二人に共通するのは、低すぎること。あまりにも低い。じゃあ、彼らが居なければ試合になるのか。酷使されて、肩肘を壊したらポイ。これは絶対に許されない。例えタイトルに無縁でも、中身で、貢献度で査定しないとね。中継ぎで「意気に感じて働ける」環境を作らないといけない。


      人気ブログランキングへ
      新井が労組・日本プロ野球選手会の会長に就任した。

      ヤクルトの宮本の後を継いだ。FA権獲得の期間短縮など、一定の成果はみられただろう。選手側からすればね。でも、選手と球団は共に繁栄しなければならない。選手の権利を主張しすぎたら、経営を圧迫する。

      私が新井に期待したいのは年金。メジャーはたった数試合でも出場すれば、年金が発生する。野茂クラスなら、年間1千万を越えるらしいね。そこまでは無理でも、かつてレギュラークラスの選手なら何百万かは貰えるようにしないとね。

      虎ブログを偶々見ていたら、ドラを首になったウッズを獲得すべしと書いてあった。これは幾らなんでもヒドイ。勝てればなんでもいいのか。私は違う。第一、愛すべきタテジマを、ウッズが袖を通す事は許せない。想像だにしたくない。守備もまったく使い物にならないし。

      私が獲るならフェルナンデス。今年も3割を打って99打点。パワーは衰えが見えるし、守備はウッズと変わらない。でもね一応はサードも守れる。交流戦でのDHでも使えるしね。今年の年俸が1億5千万円。1億出せば十分獲れるし、上手くやれば8000万円ほどで獲れるかも。いわば保険やね。

      そしてグリン。彼は7000万円ほどで獲れるだろう。二人で1億5千万円なら安い。

      この二人に共通しているのはパリーグ出。力が落ちても、対戦の少ないセリーグなら、来年一年は活躍できるかもしれないね。

      4人しか出場出来なくても、外国人に保険は必要だからね。彼らなら、日本での実績は申し分なし。

      人気ブログランキングへ

       

      スポンサーサイト

      0
        • 2018.03.26 Monday
        • -
        • 23:13
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        わけのわからん外人しか獲得できない見極める目しかないのだから、日本で実績のある選手を獲得したほうがいいかもわかりませんね。
        来季は久保田が先発転向し、江草、渡辺の大事な場面での登板も増えるでしょうし、さらに期待料もプラスされてもいいぐらいです。
        活躍に乗じた、やる気の出る金額を提示してもらいたいものです。
        外人の無駄な高額年俸の分で2人に充分な年俸を払ってもおつりがくるとは思いますがね。。。
        • ほしの
        • 2008/12/05 10:59 AM
        ほしのさん、ようこそ。

        そうですね、全く新規の外国人に当たりがない。だから日本で実績のある選手を獲りたくなる。

        久保田の後を埋めるのは彼ら。この二人は実績も申し分ないですからね。今季よりもさらに重要度が増す。極端に言えば、彼らは億の値打ちが有ります。二人が不在なら試合が成り立たないから。特に江草の査定が気の毒です。昨年も評価が低かった。

        しょーもない外国人を獲得するなら、彼らに出してやって欲しいです。
        • kingkazu
        • 2008/12/05 8:46 PM
        新井会長には、年金問題を含め「魅力のあるプロ野球」を選手の側から考えてもらいたいものです。
        「○○にしか行きたくない」「プロ野球よりメジャー」などの若者が話題となった今オフ、選手個人のお金ではなく 魅力のあるプロ野球の構築を期待します。
        地域性・財政状態など 球団間の格差があるのは仕方ないにせよ、折角のFA権を「宣言するだけでも罪」的な球団・ファンも多いのが事実です。
        特定球団に優れた人材が集まるのも問題ですが、「他球団へ行きたい」「他球団の評価がききたい」の選手が悪いのではなく、「生涯この球団」と思える球団が少なすぎるのでは...。

        とは言え、真面目すぎる性格の新会長。自身の身体のケアと来期の完全復活を忘れないように!!
        • 徳虎
        • 2008/12/06 5:18 PM
        徳虎さん、ようこそ。

        新井は誠実さを買われて会長になった。それは良い事だが、球団との折衝では強気に出て欲しいですね。引退しても安定した生活が送れるのが大事です。FA権は確立されたので、年金問題に踏み込んでもらいたい。

        選手と球団が共存してこそ、プロ野球が発展します。もちろん、そのためにはファンも協力を惜しまない。選手の権利のFAは尊重し、尚且つ球団の経営も圧迫しない。完全ウエーバーんのドラフトが望まれます。

        そうですね、新井自身の気持ちの上で、会長が負担になるようだと困りますからね。











        • kingkazu
        • 2008/12/06 11:18 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        阪神・江草仁貴投手(28)が4日、西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、3650万円から、500万円増の4150万円の提示に「もう少し評価してほしい」と怒りの保留だ。 オフの間に丸くなった顔が、ふくれっ面にも見える。江草がこみ上げる怒りを抑え、
        • 虎 想い!ジョー熱大陸2009【不動心】
        • 2008/12/05 11:01 AM

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>

        トケイ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM