スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.03.26 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    岡田監督 正式辞任

    0
      岡田監督の辞任が 、正式に決まった。
      今日、坂井信也オーナーと岡田監督が会談し、翻意は難しいと判断された。これで今シーズン限りで、タイガースのユニフォームを脱ぐ事が決まった。球団は勇退と発表するそうだ。球団のトップの引き止めも効果がなかった形だ。それでいいと思う。現場のトップが朝令暮改では話にならないから。引き際としたら本当に潔い。必ずもう一度声が掛かるだろう。その時には、第一次のオカダやきゅうとは違う形を見せて欲しいね。そうすれば支持することも可能だろう。残念ながら、この5年間見せて頂いた野球は、私にとっても、タイガースにとっても幸運をもたらしたとは言えない。若手の底上げが見られなかった。チームの士気の点でベテランの扱いは重要。だが、新陳代謝はチームにとって絶対に必要だから。それにしても、「優勝していたら、もう1年監督を続けただろう」と語ったらしいね。それについては、今は言及を避けたい。

      人気ブログランキングへ 
      チームが練習を再開した。鳴尾浜での練習を予定していたらしいが、雨で室内で行った。休めていた体おこしから。土曜日からのCSに向けて。悔しさをぶつけるチャンスが残っているから。

      岡田監督の後任探しが本格化する。今回は内部昇格で間違いなさそうだ。外部から呼ぶには時間がない。OB監督の「しがらみ」を断ち切れる外部の人が何年に一度かは必要だ。その為には、早くからの準備が必要だ。今回は85年のV戦士から、新監督が選ばれるだろう。

      それにしても、何時までタイガースは星野氏を囲っているつもりなのか。新監督選びにまで、この人が絡んでくる。もう自由にしてあげたらどうなんだ。

      私はCSが好きではない。でも、好きか嫌いかの問題とは別に、今はもうこの制度は欠かせないだろう。外すことは無理だ。今年のパの3位が決まったのが、日ハムにとっての最終戦。こんなに「美味しい」制度はないだろう。しかも今年は最高の展開で、日ハムは1試合も消化試合が無かった。最後の最後までファンはハラハラし通しだった。

      少しでも消化試合を減らして、最後までファンに足を運んで欲しい。この願いはパリーグにとって長年の課題だった。その為、古くは前・後期制を採用した。前期の優勝争いと後期の優勝争い。そして年間の王者を決める戦い。年に3度のピークは美味しいはずだった。でもやはり消化試合は多数生まれた。だから、この制度は廃止された。

      紆余曲折の末、パリーグが採用したこの制度は有効だった。導入時の制度の曖昧さでホークスは割りを食った感じだ。これは気の毒に感じるが、それを元に今の制度が固まったのだから、お許しいただくしかない。

      レギュラーシーズンの覇者をリーグ優勝とする規定が定まってからは、有る意味仕方がないと思った。完全に納得はしていないが。

      そのCSに岡田タイガースが臨む。

      人気ブログランキングへ 

       

      スポンサーサイト

      0
        • 2018.03.26 Monday
        • -
        • 23:39
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        もう少しセリーグも食うことに切実にならないといけないと思うんですよね。
        少なくとも昔の既得権はこれから減りはすれど増えることはないでしょう。
        オフの選手の移動を見ても完全に格差社会になってしまったセの方が本来なら危機感を持たなくちゃいけないと思うのですが・・
        今のままだとCSがないと救いがないのは戦力がある程度均衡しているパよりセ下位3球団のファンだと思ったりもします。

        • BEAMS
        • 2008/10/15 7:06 PM
        -BEAMS-さんへ。

        その通りだと思います。讀賣におんぶに抱っこの放映権収入。これも視聴率の低迷で下がっている。数字の取れるコンテンツは高く、取れないのは低くなる。だから、もっとセは深刻にとらえないと。

        昨オフの外国人の動きを見ても、巨大チームとそれ以外の差は開くばかり、他所で活躍した外国人を金で掻っ攫う。外国人の契約の問題を解決しないとね。今年も、カープのルイスを讀賣に持って行かれるかもしれない。

        今年のパは実力が伯仲。面白かった。対してセは上位と下位の差が激しい。だからCSに救われた。残念だが、必要なシステムだと思いますね。
        • kingkazu
        • 2008/10/15 11:17 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        大阪&神戸の野球観戦ツアーから無事帰還いたしました。 ←○○記念がないのは空しいorz@ダイエー甲子園店 色々と書きたいことはあるので、クライマックスシリーズの続き(パの第2ステージ&セの第1ステージ)が始まるまでこのネタで引っ張れるかな? まずは、
        • 阪神タイガース世界一への道~野球狂あさちゃん。
        • 2008/10/15 8:38 AM

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>

        トケイ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM