スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.03.26 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    マジック25点灯 T-G17回戦(甲子園)

    0
      競った展開でしたね。
      ドラゴンズとカープの直接対決の事だ。中日が先制し、広島が追いつく。これが二度。だがカープが勝ち越す事はなかった。カープとしては、何としも直接対決で、追い抜く機会を逃したくない。だから粘ったのだ。ヒット数はカープが11本でドラが6 本。でもスコアは4-3。これがドラゴンズの勝負強さ。やはり長年勝ち続けているチームには「一日の長」がある。あと2試合残っている。カープが連勝すれば、この2チームは並ぶ。目が離せない。こう言っていられるのも、タイガースが勝ったから。


      人気ブログランキングへ 
       ◇開始18時00分◇甲子園
      チーム   計  
      巨  人 0 0 0 0 0 0 3 0 2
      阪  神 3 0 1 1 1 1 0 0 X
      【巨人】●金刃(0勝2敗) 林 藤田
      【阪神】○下柳(11勝4敗) アッチソン ウィリアムス
      [本塁打] バルディリス2号(神)
      試合開始からタイガースのペース。先制が大きかった。意識するが余り赤星を歩かせる。平野が犠打で送り、金本を再び意識して歩かせる。ここで林くんは詰まりながらもヒット。かなり外野が深かったね。これで助かった。この後、関本がセンター右中間への二塁打。これも亀井が打球の処理を、ややミスをする。廻り込んで打球を処理すれば、間を割られる事はなかったね。これで3点を先制。試合の流れをガッチリ掴む。

      後は次から次ぎへとチャンスを活かす。3,4、5回と二死からの得点。こんな効率の良さは見た事がない。林くん、赤星、関本と3イニング連続打点。どこのチームかと思ったね。でもこれが、終盤に返されてしまう。いわばお返しを喰らう訳だ。

      金本の後。これがタイガースの永遠の課題。今日はアニキがノーヒット。でも彼の後が機能した。林が2打点で関本が3打点。こうなると、点が入るね。

      ヒロシのホームランが出て、一方的な展開。7-0だからね。このバルの一発は甲子園初。守備では再三攻守を見せてくれていた。でもバッティングは上手に腕が畳めず、苦戦していた。だが、今日は完璧な一発。打った瞬間だからね。ようやく彼にもツボが出来た。自分のスイートスポットが大きいほど、素晴らしいバッターからね。

      下さんの出来はイマイチ。でも抑えていた。流石に投球のコツを知っている。6回まで僅か2安打。球数も少なかった。完投も望めるほどだった。でもやはり、そんなに甘くない。讀賣だって必死だからね。ツーアウトから5連打を喰らって3失点。次ぎのアッチソンが一旦鎮めたが、ジェフが再び連打を食らう。

      イ・スンヨプの当りが変な回転をしていた。ここから讀賣の反撃第2弾。2点を取られて、一発を浴びたら逆転の場面まで行った。でももう、この試合の勝敗付けは終わっていた
      逆転される事は絶対に無い。

      これでマジックが再々再々点灯。4度目だね。これは数字の綾だから、点いても点かなくてもさほど関係はない。でも直接対決は良いね。他の試合を気にする必要がない。お天気が気になるが、残りの2試合を1勝1敗で行きたい。

      讀賣が、中4日で先発を立てて来ると言われていた。グライ・高橋尚・内海。私はそれでもいいと思っていた。かなり攻略が難しい投手だが、この間隔なら本調子の投球は出来ない。分留りは8〜9だろう。だったら多少点は奪えるから。だが今日は金刃だった。彼も腕を下げて活路を見出そうとしていたが、腕を下げたせいで、腕の振りが鈍っていた。彼本来の投げ方の方がいいと思うね。

      と言うことで、明日は中5日でグラ。タイガースは金村暁だろうね。こうなると讀賣が有利に思えてしまう。だが、そうとも限らないのが野球だから。見守りたい。






      人気ブログランキングへ 

       

      スポンサーサイト

      0
        • 2018.03.26 Monday
        • -
        • 00:23
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        kazuさん、こんばんは。

        前半は、下柳が流れを作り打線の援護に繋がりました。では下柳が好投と言えるような内容だったのか?と問われれば、結果的にそうなっただけで、讀賣の打ち損じに助けられたという感じでした。確かにバッテリーが上手かったというのも、あるんですが。それでも3巡目になれば、通用しませんね。

        一方の讀賣は、全てにおいて後手後手でした。讀賣としては、本来なら内海を持ってきたかったんでしょう。同じ左でも、勝ち星の無い投手には荷が重過ぎた。

        この試合は、ご存知の通り、林のラッキーなタイムリーから始まったと言えます。あの状況では、外野が深く守る必要はない。普通なら中フライでした。2死1・2塁だった為、恐らく長打を警戒して一塁走者まで返したく無かったんでしょう。

        前半は、少々失点しても打線爆発で取り返すという讀賣の野球観。これが序盤の躓きを呼び、今の位置を表していると思います。野球とは、点を与えないスポーツ。相手を0点に抑えれば、負ける事はない。究極は、1対0をゲームを目指す事。だから序盤からスキを見せてはならない。阪神も明日は、我が身です。
        • TAKA_1
        • 2008/08/30 2:32 AM
        こんにちゎ☆

        昨夜は最後は後味の悪い試合になりましたが、
        大事な初戦取りましたね☆
        やっぱりマジックが点灯すると少しばかりの安心感を得られますね☆
        優勝へ近付いたような〜

        今日30日ウエスタンで上園が先発するようですが
        明日はリーソップと阿部を先発テストするようですね。
        9連戦もありますし
        これでやっと阿部が二軍へいった理由が解明しました☆

        できたら今日勝ってマジックを23として明日の試合を楽にみたいです。
        • りえ
        • 2008/08/30 12:49 PM
        TAKA_1さん、まいどです。
        そうですね、下さんはあまり良くなかった。でもヒットを許さない。私らタイガースファンが、同じ投手が打てないのを嘆くように、何で下柳が打てないのだと、讀賣ファンは思うでしょうね。だが、それが下さんの真骨頂。

        そうでしょうね。金刃を出した時点である程度は苦戦を覚悟した。やはり彼には荷が重かった。ウチとしては助かりました。

        林くんを必要以上に警戒していた。それは今日の試合を見ても判ります。だから守りが深かった。それがヒットになって、関本も続いた。この3点が大きかったですね。

        そうですね、一番良い勝ち方は、先発が抑えて、打線が少ないチャンスを活かすこと。讀賣の野球の方法は間違っている。だからタイガースも、讀賣を反面教師と捉える必要がある。あんな野球はダメだとね。
        • kingkazu
        • 2008/08/30 10:48 PM
        りえさん、☆こんばんわ。

        そうですね、追い上げは喰らったが、それでも試合の勝敗はすでに決まっていた。初戦を取って、そしてマジックも再点灯。これは嬉しい事です。やっほー。

        そうですね、阿部は良い投手だから。これまで内容の有る投球だった。先発テストのための二軍なら、それも納得です。

        今日は残念ながら、負けちゃいました。
        • kingkazu
        • 2008/08/30 10:54 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        樂勝ペースだつたのに、最後はハラハラ・・・ 下柳、辛くも11勝目。
        • 仙丈亭日乘
        • 2008/08/30 12:43 AM
        最後はヒヤヒヤもんでしたわ〜〜(;ω; ))オロオロ (( ;ω;)オロオロ ジェフさん〜、今年はこういう場面が多すぎます。やっぱり巨人打線は...
        • 好きなものは好き!〜虎の部屋
        • 2008/08/30 1:25 AM
        ■バルディリスを贔屓しているこのブログでしたが、ここのところのバルの使われ方又成績を見ていると、来年その勇姿が見られなくなるのでは...
        • 北海道から阪神タイガースを斬る!!
        • 2008/08/30 8:42 AM

        PR

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << May 2019 >>

        トケイ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM