スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.03.26 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    徳島で自主トレ

    0
      アグリ阿南スタジアム
      私の地元徳島で、藤もんと秀太が自主トレを行っている。今年で3年目だろうか。毎年地元の新聞に紹介されている。毎年1月の7,8日からやっているね。昨年までなら二人だったが、今年はオリックスに移った濱ちゃんも一緒だ。こちらに後援者の方が居て、彼らの練習をサポートしているらしい。やはりお世話してくれる人が必要だからね。ジム・グラウンド・バッティングセンターの3箇所を、メニューを考えて行っている。原則非公開だが、12日は練習を公開した。この写真のアグリ阿南スタジアムは昨年完成した球場で、四国アイランドリーグが試合を行っている。今年からこのアイランドリーグは、福岡と長崎を加え6球団になった。今年はこのリーグの試合に、数多く足を運ぼうと思っている。


      岩田が井川と自主トレを行っている。井川の地元の茨城・大洗町に行き、12日からトレーニングに励んでいる。タイガースのエースと言われた男からは、同じ左腕として得るものは多いだろう。そのうち投球練習をするそうだから、横で投げる事で、その体の使い方を肌で感じられる。自分とステップの幅の違い。体の開きや、球持ちの違い。本当に参考になるだろう。貪欲に体で覚えて、自分に取り入れることだ。

      こちらも自主トレの話題。鳥谷が恒例の世界の井口と、沖縄の名護で自主トレ。ここでキツーい「愛のムチ」を食らう。叱られるなんて表現もあったね。(サンスポより

      一緒にトレーニングを行っているから、井口も鳥谷のポテンシャルは十分解っている。だからこそ、昨年鳥谷が残した数字が物足りない。毎年体も大きくなり、筋力もアップしている。だからこそ、井口の期待は3割3分。タイガースファンからしても、彼がそこまで打ってくれれば、どれほど嬉しいかと思うね。その為には、やはり打撃フォームの改造は必要だと思うね。

      今季はそろそろ、鳥谷のブレイクを見たいね、青木に差を付けられてままだと悔しいからね。

      人気ブログランキングへ

      スポンサーサイト

      0
        • 2018.03.26 Monday
        • -
        • 23:35
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        アイランドリーグ

         kazuさんは徳島なんですか?日本版独立リーグ観戦されたこともおありでしょうね。羨ましいです、若い原石を発見する事もあるでしょう。プロ観戦とは違う楽しみがあるでしょうね。今季のリーグ戦レポートを期待しています。石毛さんはもう一線を退かれたんでしたっけ?私は西京極が近いので社会人をたまに観戦に行きます。甲子園とは違い、選手が間近で見られますので楽しいです。シダックス時代に野間口や野村監督、スタンドの各球団スカウトに佐野を見たときは興奮しました。
         かつて12,1月の完全オフシーズンが徹底されていなかった頃、「自主トレ」とは名ばかりに球団が一同に選手を集めていた事がありました。今や新人以外は各々が思い思いの方法でトレーニングを自主的にするようになり、それぞれに個性や選手たちの交友関係を窺い知れて興味を引きます。実戦では商売敵になる秀太と藤本。未だ芽が出ぬ岩田がMLB投手と一緒にとは。鳥谷含め、こういう場でキャンプ前に貴重な刺激を得てくれたらと、願います。早いもので、もう半月ほどでユニフォーム姿が見られますね。
        百舌さん、まいどです。
        四国アイランドリーグ(4球団)から四国九州アイランドリーグ(6球団)へ。規模が大きくなると、それだけ負債も大きくなる危険性が。今は年間1億円の赤字を、何とか補填しながら続けている。今は石毛氏は経営から身を退き、池田高出身の鍵山さんが社長を勤めています。

        生まれも今も徳島です。大学時代は京都でした。西京極にも行った事があります。インディゴの試合は、恥ずかしながら招待券を頂いて見た事は有るんのですが、入場券を買って見た事がないのです。だから今年は経営に協力したいと思うのです。地元のプロですからね。

        今年は甲子園には行かないつもりなのです。安芸キャンプと高松でのオープン戦を観に行って、後はテレビ観戦です。その分アイランドリーグを見るつもりです。観戦ルポも書きたいと思っています。

        選手それぞれが、思いを胸に秘め、意外な組み合わせで自主トレが行われています。これも楽しみの一つです。本当に早いですね。もう半月もすれば、ユニフォーム姿が見られるのは楽しみです。

        • kingkazu
        • 2008/01/14 10:57 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        少年野球などでバッティングを指導するのって、なかなか難しいなぁ〜って思ったことありませんか?子供を素晴らしい選手に育ててみませんか!
        • 野球用品@情報館
        • 2008/01/16 5:28 PM

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>

        トケイ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM