スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.03.26 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    主砲の一発 B−T16回戦(ハマスタ)

    0
      讀賣17回戦で22安打で15得点。
      この試合から打線の具合を見てきたのだが、
      ピークは過ぎたね。あの試合が繋がり過ぎた。
      得てしてこのような「象徴」になる試合の後、
      急に点が取れなくなる。
      やはり、塁が埋まっても点が取れない。
      昨日も後一本が8回に出ていれば勝利した。
      今日も立ち上がりから取り残しが目立つ展開。
      1点では久々の先発の能見にはキツイ。
      だから早目に追加点が欲しかったそのとき、
      林くんがやってくれた。
      弾道の低いライナーではなく、ホームラン・アーティストの
      放物線を描く大きな当り。中段まで運んだ。
      高めのボール球をしっかり捉えた。
      あれこそ主砲の働きだった。
      横浜 - 阪神 16回戦 18:00 横浜スタジアム
      安打 2 1 1 2 0 0 1 3 0 10
      阪神 1 0 0 3 0 0 0 1 0 5
      横浜 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1
      安打 1 0 0 2 1 1 1 0 2 8
        終 了 横浜6勝10敗 観客: 28687 人
      [投手] 阪神 : 能見-久保田-ウィリアムス-藤川
      横浜 : 秦-高崎-木塚-那須野-横山-ホセロ
      [HR] 阪神 : 林14号[スリーラン]

      横浜 :
      [勝ち] 阪神 : 能見 2勝 3敗
      [負け] 横浜 : 秦 1勝 1敗
      [S] 阪神 :

      金本の左足は、試合に出られる状態ではないようだ。今日はタイムリーを打ったが、全く狙った方向と逆に飛んだ打球。軸足の左に、捻りが効かない状態。それでも出てくれている事に感謝。

      だから林くんが主砲の働きをした。タイムリーで点が入らない嫌な流れだった。みんな走者が居ない場面では気楽に打てるが、走者を置くと打ちたい気持ちが先走り、余分な力が入る。得点圏という気負いが打撃を狂わす。先制点もシーツの打席は、一塁走者からだからね。その重い展開を打ち破る一発だから値打ちが有る。金本の代わりを、右投手なら林くんが、左なら桜井がキッチリ果たしてくれだろう。タイムリーが出ない局面を打破してくれる。特に桜井は得点圏打率が4割を越える。今の状態なら一向に率も下がらないだろう。頼もしい二人だ。

      能見は良かったね。ストレートに力が有った。変化球も切れが有ったが、それも直球に力が有ったから。やはり投球の基本はストレートだから。彼に対して今ままで私が抱くイメージは、2−0からフォアボールを出すイメージ。それはあと一つのストライクが取れないのを意味するのではなく、インザフォールに追い込みながら、ボール球を振らせられない事を意味する。ツーナッシングからストライクを投げないと打ち取れないピッチャーなんて大した事はない。切れの有るボール球を振らせないとね。今日は結果よりも、さらに内容の有る投球だった。

      これで先発陣の入れ代えが起こるだろう。杉山も良かったし能見も行ける。苦しい時に頑張った上園が恐らく外れるだろう。また下で作り直して帰って来い。待っているから。

      ドラが頑張ってくれたから、首位讀賣との差が3.5に。助かったね。本当はベイを3タテして2.5にする目論見だったが。贅沢を言っても仕方がない。これで自宅に帰れる。ゆっくして、さらに加速して欲しいと願う。

      ご協力を


      スポンサーサイト

      0
        • 2018.03.26 Monday
        • -
        • 22:03
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        kazuさん、まいどです。

        横浜戦を何とか勝ち越しました。
        まぁ欲を言えば3タテしたかったですが。

        能面は久々に良いピッチングを見ました。
        真っ直ぐがかなり低めに集まっていたので、外への変化球がかなり有効に決まっていたように思います。

        火曜日からの名古屋戦をしっかり勝ちたいですね。

        さて。
        2件目にトラバさせて頂きましたが、今日は星野ジャパンの試合を観戦してきました。

        記事でも書きましたが、阪神の大学社会人ドラフト候補、関学の宮西が8回に登板しました。
        真っ直ぐは140キロ台後半、スライダーは後ろから見てかなり曲がっている感じやったので、良いピッチャーやと思います。
        ただ、また左ピッチャーなんですよねぇ…。う〜ん。
        • A.Inaba
        • 2007/08/13 12:06 AM
        INAちゃん、まいどです。
        2戦目が痛かったですね。あれが取れていれば最高でしたが。それにしても横浜は投手のつなぎがシツコイですね。ノムさんと同じ、捕手出身だからでしょう。細かい継投は時間が掛かる。

        能見は見違えましたね。直球に力が有ったから、組み立てが楽だったでしょうね。そうです、右打者への、逃げるチャンジアップが有効でした。それが生命線になって抑えられた。

        スカイマークで行われたのですね。プレチームを見に行くとは、INAちゃんも相当な野球ファンですね。私も行きたかった。良い試合を見てこられましたね。

        また左ですか。かなりだぶついているのですが(笑)。それでも内容を聞くと、獲得したい選手ですね。アマの中でも屈指でしょうね。
        • kingkazu
        • 2007/08/13 8:37 AM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        能見復活! クリーンアップで5打點!
        • 仙丈亭日乘
        • 2007/08/12 10:49 PM
        阪神 | 1 0 0 | 3 0 0 | 0 1 0 | 5 | H10/E2 ----------------------------------------------- 横浜 | 0 0 0 | 1 0 0 | 0 0 0 | 1 | H8/E1 勝利投手 [ 阪神 ] 能見(2勝3敗0S) 敗戦投手 [ 横浜 ] 秦(1勝1敗0S) セーブ 〔阪神〕 能見、久保田、ウィリアム
        • HMNK5濱中治@阪神Tigers
        • 2007/08/12 10:57 PM
        阪神 | 1 0 0 | 3 0 0 | 0 1 0 | 5 | H10/E2 ----------------------------------------------- 横浜 | 0 0 0 | 1 0 0 | 0 0 0 | 1 | H8/E1
        • "記録" room / diary mode.
        • 2007/08/12 11:00 PM
        久振り先発の能見、顔も黒くなり引き締まって見えた。攻めの投球でストライク先行、走者を出しても落ち着いていた。注目したいのは、バッティング[:見る:]2回無死2塁。2球失敗したが、ボールを見極め、カウント2−3から、きっちり3塁前にバントを決めた[:グッド:]
        • 虎 想い 07 もっと熱く!浜中治
        • 2007/08/12 11:06 PM
        昨日は8回の凡ミスで勝てる試合を落とした阪神。 横浜の先発は秦、阪神の先発は能見。 能面は先発となると4月29日の広島戦(広島市民球場)以来の先発。 阪神は初回から攻撃。 ワンアウトから赤星がライト前ヒット。 続くシーツの当たりはレフト線へ。打球の処理を
        • INAちゃんのボヤキ★
        • 2007/08/12 11:51 PM
        今日行ったあるところとは…「スカイマークスタジアム」です。 神戸で合宿中の星野ジャパンと三菱重工神戸野球部との試合。 星野ジャパンのスタメンは… 1.ライト 高橋(阪神) 2.サード 大塚(ヤクルト) 3.ショート 坂本(読売) 4.レフト 吉田(広島)
        • INAちゃんのボヤキ★
        • 2007/08/12 11:53 PM
        6回5安打1失点,無四球2勝目をあげた「変身した]能見には、今後も期待が持てそうである[:楽しい:]6回86球で降板。ローテに定着しないといけない投手、勝ちを優先?目先の1勝にこだわるばかり、いい投球を見せていても、先発を6回で降板させては若い先発投手は
        • 虎 想い 07 もっと熱く!浜中治
        • 2007/08/13 9:39 AM

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>

        トケイ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM