スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.03.26 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    力の差歴然で東京D6連敗 G-T13回戦(東京D)

    0




      前年の覇者にしては本当に情けなくて惨めな敗戦を幾度も繰り返して来た今季の讀賣。けどやっぱりチームとしての形を整えて来る。言いたくはないが、その辺はどこかのチームとは大違いだ。結果の出なかった原因を分析し、課題を持って練習に取り組ませる。結果の出なかった選手をファームに送ってそれっきりのタイガースとは大違いだ。



      色んな選手を起用しながら、使える選手とそうでない選手をはっきり見極める。そして、経験を積ませながら戦力にして行く。その辺が上手だ。チームにとって有用ではない状態の選手は名前が有っても使わない。いつまでも状態が上がるのを待ち続けるチームとは大違いだ。タイガースはアンタッチャブルな選手が多すぎる。首脳陣がアンタッチャブルに祭り上げているのだからタチが悪い。 



      ここからもう1段、2段、讀賣はギアを上げて来るだろう。それについて行けるのか?


      人気ブログランキング



      藤浪だから期待した。今の彼なら何とかしてくれる。ファンのそんな勝手な期待に応えてくれる存在になって行った藤浪。悪いなりに踏ん張ってはいた。



      3回の鶴岡の後逸による失点が馬鹿らしかった。簡単にミットで止めに行っての後逸。せめて体で止めて欲しかったね。能見の時のファウルフライを捕れなかった藤井のと合わせて非常に痛いプレーだった。こうなると梅野を使えとの意見が沸いて来そうだが。



      私は違う。梅野は十分にチャンスは与えられた。それを掴めなかったのは単なる梅野の今現在の力不足。ポジションを与えてもらうだけの力量が今の彼にはない。特にリード面では大きく見劣る。だから、あの両ベテラン捕手に頼らざるを得ない。それは仕方が無い。



      得点圏打率が1割5分の関本が代打の神様だって?今成がチャンスで打ってるのを見たことないと思ったら得点圏打率が2割だった。他の野手も2割台の数字だ。上本と打数の少ない良太が3割台だ。7番を打たせるのなら良太の出番をもっと増やしたらいいし、鳥谷1番、6番上本も面白いと思う。



      先発5、6番手も決まらない。でも、一番このチームの弱点は中継ぎだった。昨日、4,5点をひっくり返す試合を見たことがないと書いた。そりゃそうだ。ビハインドの中継ぎが持ち堪えられずに二桁失点するんだから。逆転勝ちなんて生まれない。



      福原と呉以外の中継ぎ要員を総とっかえする荒療治が必要だね。このままなら勝ちパターンさえ消滅する。



      明日は静かに試合を見守りたい。もちろん、期待しながら。









       

      人気ブログランキング

      スポンサーサイト

      0
        • 2018.03.26 Monday
        • -
        • 22:27
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << September 2018 >>

        トケイ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM