スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.03.29 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    悪夢の東京ドームは払拭出来たのか?

    0




      まだ4コーナーを回ってはいない。
      でも読売はそれに向けて準備は着々と行われている。


      阿部の一塁先発だ。昨年のロペスや今年の春先のアンダーソンは、今は居ない。それだったら阿部のコンバートは自然の流れ。彼の選手生命を伸ばす為にもね。捕手もやりながらだろうが、これからは一塁での出番は増えるだろう。


      原監督がチームにムチを入れるのはまだ先だが、どうやって勝とうかと考え、手を打っている。



       
       


      選手層が少し厚くなって来たかもね。
      良太だって好調なんだ。それでも出番は限られている。すっかり今成が打順はともかく出番を掴んでいる。これは彼のサード守備の巧さが効いている。


      投手が打つとKOを食らう。私が野球を見ているとこんな場面が多いんだ。だから、メッセを心配したが、今日の彼は良い部類だった。二桁勝利オメデトウ。



      本当の厳しい勝負所で手痛い敗戦を食らう。
      呉を評してずっとそう思っていた私だった。


      だって彼は、一人走者が出来ると激変するからね。もっと余裕を持って投げればと思うのだが。汲々とするからね。でも、今日の彼は素晴らしかったよ。球のスピンが素晴らしかった。あれだったら、かなり安心して見られる。これが本来の彼だったら大丈夫だね。


      マートンは満塁の場面でひどい走塁だった。試合を休んでいたので、よほど足が悪いのかと思っていたが、三塁へのゴロを内野安打にしたね。ほぼ全力で走れていたと思う。少し安心したね。でも、自分で打球を判断したらダメだ。全力だぞ。


      ひとつ勝てて良かった。相手は杉内を中5日で当ててきた。読売もそれなりに無理をしたんだ。それを崩したのは大きいね。あと一つ勝ちたいね。






      スポンサーサイト

      0
        • 2017.03.29 Wednesday
        • -
        • 21:52
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        見たか大谷、これが二刀流や!— 菅野徹(鳴尾浜トラオ改め) (@torao40) 2014, 8月 12大谷も、投手としては、18試合118イニング登板。9勝(パ3位)3敗、防御率 2.44(同2位)、奪三振138。打者としても64試合172打席の出場で、打率.274(157打数43安打)、6本
        • ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
        • 2014/08/13 12:37 PM

        PR

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>

        トケイ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM