スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.03.26 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    これで終わりの秋季キャンプレポート

    0




      移籍市場を賑わしたFA宣言をした選手たち。
      そのほとんどが決まりましたね。残るは涌井と久保のみ。


      涌井はロッテに決まりだとの報道がほとんどで、何でまだ決まってないんだろうと思う。ほとんどの選手が報道されていた通りに決まって行っているから。


      久保には残って欲しいと願う虎ファンが多そうだが、私はそうは思わない。彼の今の力なら二桁は無理だと思う。


      虎の編成は、本気で狙っていたらしい中田賢に逃げられて困っているらしい。

      そこで出血覚悟のトレードなんて報道がある。ホンマ、それだけは絶対に止めろよな。秋山・白仁田・歳内・岩本らの底上げ。岩田や榎田の再生。これらで十分に賄える。投手王国を築けるだけの人材は揃っていると本気で思っている。






       




      人気ブログランキング



      もう1ケ月も前の事なのにね。
      アップを怠っているので、終わらない。


      でも、これで最後の回になります。
       

      3人衆


      虎ファンなら、涎が出そうな画ですな。私は、しばらく見入ってしまったよ。


      期待のバッター3人衆です。
      真ん中は西田だ。

      釘付けになったのが西田。
      感じさせるバッターだよね。いい選手を多数輩出している大阪桐蔭だからってわけではないが、形が良いよね。今、私が一番期待したいバッターだ。来季は、それこそ上本と競り合うくらい出て来て欲しい。


      中谷は、いかにも大物打ちの雰囲気が漂っているね。ツボにはまれば、それこそピンポン球。強い打球が打てるコースを増やしていって欲しいね。


      逆に、スラッガーとして感じさせてくれるものがなかったのが北條だった。
      「あれ、これほど小さかったかな」と思った。聞けば7キロほど痩せたらしい。プロは練習がハードだし、まだ体を作っている段階だしね。


      ただ、掛布DCが彼について語っていた内容が気にはなる。「バックスクリーンに放り込んだ事は、忘れた方がいい」。どんなタイプのバッターで生き残るかを考えて行かねばならないね。


      いずれにしても、可能性は無限に広がっている。


      こんな若手を見る為に、キャンプに行っているので、本当に満足だった。










       





      スポンサーサイト

      0
        • 2018.03.26 Monday
        • -
        • 20:42
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << April 2020 >>

        トケイ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM