スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.03.26 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    読売の優勝が決まった日 T-S22回戦(甲子園)

    0
       


      もう数えるのも煩わしいほどの回数だね。
      読売の優勝は、もう何度目かね。35回目らしい。もっと他の球団にも回してやれよ。特に西のチームにね。


      普通に考えれば、普通に優勝するわな。戦力からすれば当然の帰結だ。


      実際は、他の球団が弱かったんだけどね。別に読売の戦いが順調だった訳ではない。優勝決定が9月の22日なんて遅すぎるだろう。もっと早くて当然だったと思うね。




      人気ブログランキング




      何とか2位に収まりそうなタイガース。虎が強かったのではない。他の4球団が弱すぎたのだ。 


      故障者に泣くチームが多かったよね。


      中日は吉見の離脱が大きかったし、落合遺産も使い果たした。高齢化は如何ともし難い。
      ヤクルトは館山の離脱と主力になるべき選手の不調。田中浩・畠山・村中たち。
      横浜は攻撃力は素晴らしいものがあったが、やっぱり先発投手は薄すぎた。



      結局は投手力が揃っているチームがAクラスに入った。
      そうなんですよ、野球はそんなスポーツなんです。


      読売は先発投手はさほどではないが、何しろリリーフ陣が強力。マシソンは特に掘り出しものだ。160キロだからね。


      カープの4本柱も強い。絶対エースの前田をはじめ、大竹・野村・バリントンは強い。


      虎も最初は心配されたおっさんリリーフ陣が8月までは踏ん張った。特に先発投手の強力さはリーグ髄一と言ってよいほど。やっぱり投手力ですね。



      これでペナントレースは事実上終わった。
      CSに切り替えて、広島と読売を倒す為の戦いに徹することだ。








       


      スポンサーサイト

      0
        • 2018.03.26 Monday
        • -
        • 23:00
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        プロ野球セ・リーグは22日、デーゲームで行われた阪神−ヤクルト22回戦(甲子園)で2位阪神が6−7で敗れたため、優勝へのマジックナンバーを「1」としていた巨人の2年連続35度目(1リーグ時代を含めて44度目)のリーグ優勝が決まった。 【9月22日のセ・リーグ
        • ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
        • 2013/09/23 12:57 PM

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>

        トケイ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM