スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.03.26 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    これを相性と言わずして S-T18回戦(神宮)

    0





      楽天の田中が開幕から21連勝。まだ負けなし。
      自身で21個の貯金だ。これはすごい。凄すぎる。


      こうなりゃ、今季は負けなしで終わって欲しい。あと2.3回は先発のチャンスがある。ここをしっかり勝ち取ることだ。


      今日は10本ものヒットを打たれている。それでも負けない。要は、ランナーが出てからが勝負。今日も10本のうち長打はわずか1本。ここがすばらしい点だ。しかも無四球。勝てる投手の典型だと言えるでしょうね。 




      人気ブログランキング



      それにしても相性が良いですね。

      今日もあと1本がヤクルトに出ていれば。軽く負けていましたね。
      その象徴は7回のヤクルトの攻撃。この回から出ていた久保が乱調。ヒット3本を打たれて一死満塁。しかもスリーゼロのカウントで、絶対絶命。ここで川端がゲッツーを打ってくれる。


      あそこはガタガタと崩れても仕方がない場面だった。助かったよ。


      それにしても久保は、どうしてあれほどランナーを気にするのか。彼のクイックが素晴らしいのはどの選手も知っている。目で走者を押さえておけば、よっぽどのランナーでないと走らない。それなのに、盛んに牽制をする場面を見る。そして痛打を浴びている。彼の中の考え方が間違っているように思える。


      27個のうち、15のアウトが三振。多すぎるよね。これは多い。


      清水はいい仕事をしている。9回、川島の二盗を刺した場面はしびれたね。あれはすごく大きなアウトだった。それに反して9回先頭打者の西岡の守備は拙い。不精をしたらアカン。体を廻り込ませて、胸で打球を止めておけば何も問題ない。


      彼は自分の右側の守備は素晴らしいが、左側は下手。だから、サードは向いていない。


      明日は藤浪がバレに打たれない事を願う。




       


       


      スポンサーサイト

      0
        • 2018.03.26 Monday
        • -
        • 23:10
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        9月13日(金・仏滅) ヤクルト−阪神・18回戦(阪神14勝4敗、神宮、18:00、29328人) 阪  神 010 010 100|3 ヤクルト 000 101 000|2 【投手】 (神)スタンリッジ、久保、久保田、福原−清水 (ヤ)八木、山本哲、バーネット、石山−相川 【責任投手】 (勝)スタ
        • ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
        • 2013/09/14 7:47 AM

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>

        トケイ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM