スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.03.26 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    話にならんのは鶴ではなくベンチ! Bs-T19回戦(横浜)

    0



      期待していた18Uワールドカップ・ベースボールの放送は録画だった。だから結果を知らないように、午後からはネットをあまり見なくしていた。


      期待以上と言うか、韓国に対して10-0のコールド勝ち。ここまで差が開くとは正直思わなかったが、このチームは強い。この夏、甲子園に出ていないチームからも選手が選出され、ベストメンバーと言ってもいい集団が出来上がった。


      松井君をこれだけじっくり見たのも初めてだったが、やっぱりスバラシイ。すっぽ抜けの球も多いが、それでも指に掛かった球は素晴らしいものがあった。今日はスライダーを意識させながら、ストレートで勝負していた。球も走っていたしね。140キロの後半が出ていた。これで本人は納得していないらしいので、これは楽しみな素材だ。十分に1位指名の値打ちはあると思う。タイガースも獲りに行くべきだろう。


      是非、このチームで優勝を狙って欲しい。明日はキューバ戦だ。




      人気ブログランキング


      昨日の和田監督の弁
      「鶴は話にならん!!」だったとか。


      そっくりお返ししてやる。そりゃ、アナタの事や。




      三島は良かったね。今の彼のベストピッチだろう。これまでもタイガースとは相性がいいのに、今日の内容なら、チャンスが少ないのは予想されたことだ。


      それにしても彼が2位指名とは驚いた。150キロ近く出るストレートと鋭い変化球。ローテ投手としては十分過ぎる内容だった。楽天の則本も2位指名だったね。楽天は彼が居なかったら、ここまでの成績は残っていなかっただろう。今日の三島2位。活躍出来ないのが予想された東浜を1位で指名するなど、専門家と呼ばれる人たちもずいぶん頼りないね。東浜なんて、故障する前と後では別の投手だから。それを大学では勝てているとして1位指名。そりゃ、大学では投球術で勝てても、実際に故障後は球が行かなくなっているんだから。その辺を冷静に判断しないとね。


      今年ダメだった東浜も来季は働けるかもしれない。でも、大学出の1位指名なら、1年目からやってもらわなね。



      対するメッセもほぼベストピッチ。清水の内角を攻めるリード。それと緩いカーブを大胆に投げさせる配球で、素晴らしい投球内容だった。誰が見ても、ケチのつけようのないリードだった。これからも清水をずっと使ったらいい。メッセの表情からも、清水を信頼するのが見て取れた。藤井の研究されつくした配球とは大違い。



      8回の打席、メッセを行かせたのが信じられないんだが。それ以上にアンビリーバブルなのが、彼がヒットを打っても代走を送らなかった事。勝ちたくないのか?


      まさか信じたくはないが、この時期にこの位置(2位)にいて、メッセのタイトル争いのためなのか?何がなんでも彼に勝利を付けさせたい。だから代走を送らなかったのだったら、ベンチの人たちは今のタイガースに必要のない人物だ。


      この8回、点が入ればメッセンジャーには勝利投手の権利が発生する。だが取れなかったら、その権利は生まれない。だから代走を送らなかったのか。私にはメッセに代走を送らない理由が判らない。チームの勝利のために、一塁に出たメッセに代走を送り、上本はバントで送り、俊介かもしくは代打の一撃に掛ける。それが当たり前だと思うのだが。


      9回一死一二塁のチャンス。代打桧山が出たのだが、併殺を食らう。ネクストに西岡が出ていたのだったら、より併殺の確率の少ない西岡が先に代打で出て、次が桧山。これが当然だろう。


      9回の裏。ブランコのヒットが出て代走。その初球、必要のないウエストを藤井が要求して、安藤は四球を与えてしまう。走って来るわけないのに、これは必要ない。このランナーは虎の子だからね。安藤はこの影響が出たのか四球を与えてしまう。無死一二塁から小池がバントに来る。一塁側のバントを安藤が処理してサードに投げるがセーフで野選。あのコースのバントは一塁手が処理しないといけないコースなのに、何で安藤が捕っているのか。


      全く、何もかもが徹底できていないチーム。これで2位なんて笑わせる。
      一番ヒドイのは選手ではなくベンチやけどね。






       


       


      スポンサーサイト

      0
        • 2018.03.26 Monday
        • -
        • 23:06
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        まずは、昨日のプロ野球の結果から。 【9月5日のセ・リーグ】 ◇DeNA1―0阪神(ハマスタ)  DeNAが今季7度目のサヨナラ勝ち。9回無死満塁、荒波が左越え適時打を放ち、試合を決めた。阪神は好投のメッセンジャーに駄打線の援護なし。 ◇中日8―3広島
        • ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
        • 2013/09/06 6:54 AM

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>

        トケイ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM