スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.03.26 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    読売のマジックが消滅したそうな T-S17回戦(京セラD)

    0




      タイガースに対するブログを書いているのに、全くゲーム差を気にかけていなかった。真に済みません。確か9ゲーム差になった時点で頭からフェードアウト。


      それが何と、今日の勝ち負けで6.5ゲーム差だとか。そりゃ、消滅するやろね。  ここまで縮まったらね。面白くなったね。

      ウチも先のカードで広島に勝ち越され、調子はさほど良くない。それを上回る読売の下降線。その原因が先発投手陣だ。杉内以外は全く計算が立たない。菅野は、春先の直球が140キロ後半が出ていた。それが今や、140キロチョロ。これでは慣れも手伝って打ち込まれるだろう。澤村は相変わらず計算が立たないし、2ヶ月ぶりのホールトンがだめで、内海が普通。


      虎はスミ1を守り抜ける投手陣を持っているからね。それが唯一の売りではあるが。まあ、ゲーム差は関係なしに、ウチは一つづつやね。




      人気ブログランキング



      藤浪が楽天の田中のような存在になっているね。
      田中だって、チームが随分ヒックリ返してくれている。今日のタイガースも、チームとして藤浪を立てて行くムードが自然と出来上がりつつある。これこそが、藤浪の存在意義であり、彼の持ち合わせた一つの能力でも有る。


      調子が悪かっても勝つ。ヒットを打たれても勝つ。


      ここで言って置きたいのが、いい当たりが正面を突くのは、投手の能力だからね。運でない。詰まった当たりが野手の頭を越すのもバッターの力量。全てが揃ってないと起こらない。


      関本が打線のいいスパイスになりましたね。2回の逆点機に仕事をやった。良太か坂のどちらかがスタメンだったが、当然セキも有りですね。




      ヤクルトも勝てないチームになっていますね。投手陣がストライクが入らないんだから。今日の試合もほとんどが頂いた点だった。得点力が上向いた印象はないですね。


      それにしても、新井さんはランナーが居ないと打ちますね。チームとしては本当に助かっているんですよ。長打力の無いチームですからね。でも、もっと好機でも楽に考えましょうよ。ゲッツーを打っても命を取られる訳ではない。


      まあ、一つづつです。




       


       


      スポンサーサイト

      0
        • 2018.03.26 Monday
        • -
        • 00:21
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        昨晩はTVKの中継【横浜−広島戦】を見ながら、スマホのrazikoアプリ経由でABCラジオ中継【どん様解説】を聴いていいたですが「二兎を追う者は一兎をも得ず」で途中寝落ち。結局、サンデースポーツとネオスポで結果を知った状況。なので、いつもなら試合終了と同時で言う
        • ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
        • 2013/08/19 9:30 AM

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>

        トケイ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM