スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.03.26 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    能見が居てくれる幸せ

    0



      若虎たちが大暴れしているね。


      一二三が2試合連続でホームラン。これはひょっとして覚醒か?彼は素晴らしいバッティングセンスを持っているからね。肩をやられて投手としては厳しかったが、野手としてならば、頼もしい逸材だ。その材料から確固たる存在にならないとね。2試合連続で打った相手が岩田と山内。いずれも一軍で実績のある投手。これは面白くなって来たね。一二三は一軍練習に参加する。ここでの空気を肌で感じて、自分に取り入れて欲しいね。


      投手では15日に秋山が8回を無失点。ペナントレースが再開すれローテ投手は6枚で回す。空きがありますからね。ここは積極的に狙わねば勿体無い。逆に、昨日の岩田はやっぱり少しピリッとしない。ここでは貫禄を見せてもらわねば、一軍には食いこめないね。


      そうそう、良太も華麗なバット投げの一撃。早く上がって来い!


       




      人気ブログランキング


      私は羨ましくてね。


      落合時代の吉見であったり。故障する前のオックスの金子であったりね。これらの投手が投げれば、まずかなり高い確率で勝利する。連敗中のチームを救ってくれる。こんな投手が居ればなぁと思っていた。



      そんな絶対的エースが、タイガースにもやっと出てきた。それが能見である。


      それは完投数に表れている。能見の完投数が5。
      讀賣で一番完投が多いのが杉内の2。
      広島のマエケンが1。
      ベイスターズは完投数1回の投手が番長はじめ3人居る。


      それに対して、ヤクルトと中日は完投投手がゼロだ。ここらに成績不振の理由が見て取れる。幾ら分業制の時代だと言ってもね。


      不用意な一発や、勿体無い点をやったりしているが、やっぱり今の能見の存在はデカイ。能見を取り巻く評価は凄まじく高い。


      我々ファンは、毎試合、毎球、能見のピッチングを見ている。だからこそ物足りない点や、より高い希望を語ったりする。でも、他球団からすれば、能見はものすごい羨ましい存在だ。だからこそ、能見本人が満足していない内容でも月間MVPを獲ったりするのだ。


      能見の登板日。安藤や福原が毎回必ずイジッテくるそうだ。「今日は肩を作らないからな」と。先日は筒井までもが同じ事を言って来たらしい。それだけチームメイトからも信頼されているんだ。



      私は、能見が居てくれるタイガースをじっくりと味わいたいと思っている。





       
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2018.03.26 Monday
        • -
        • 22:38
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>

        トケイ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM