スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.03.26 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ホームで無敗の讀賣に初めて土をつけた G-T6回戦(東京D)

    0
      ほんのチョットのプレーなんですが。それが勝敗を分かつんですよ。だから野球は面白いですよね。



      何がって?初回の鳥谷の三塁打ですよ。あの場面で、讀賣のセンターを守っていた大田のプレーが今日の勝敗を決めた。鳥谷の放った打球は、外野手にとって一番守り難い、真後ろに飛んだ強い当たり。大田も必死になって追ったが、途中二度ほど振り返って、最後は打球に追いつけなかった。 あれを大和なら確実に捕球していた。大和にとっても容易いプレーではないが、確実に彼は捕球する。多分後ろを向いての補球ではなく、半身になってだろう。それが日本一守備の良いマリーンズの岡田なら、体をホームべース方向に向けて捕球出来るだろう。打球が上がった瞬間、一目散に落ちる場所に走り、体を反転させて捕球する。


      あの鳥谷の当たりを捕られていたならば、初回の得点は無かった。そうなると澤村は立ち直り、榎田との投手戦の様相を呈してたに違いない。ホント守備は大事ですね。



      人気ブログランキング



      タイガースの守備でのビッグプレー。それは間違いなくサード坂。4回満塁の場面だったから、あそこで抜かれていたら、試合展開は本当に判らなかった。スゴイプレーだった。坂はグラブのハンドリングが上手いね。コンチャンとは比較にならない。明日も起用するべきだ。



      鳥谷がさっぱり打てないから彼を一番に置いたらどうかと昨日の本文で書いた。それに反発した訳ではないだろうが、今日はしっかり振れていた。猛打賞で、彼が打てば得点力はグンと上がる。これだけ打ってくれれば頼もしい。



      その鳥谷に勝るとも劣らない活躍はマートン。右方向への打球が飛べば彼の絶好調の証。今は本当に一番の状態だろう。これが一時期のものではなく、今シーズンに渡って活躍が期待出来ると思う。



      その為の準備をしているもの。4/3日の京セラで観戦した時に、本当に感心した。昨年までも甲子園の外野芝生で20分くらいはストレッチをしていた。それがこの日は約40〜50分に及んで一塁ベース付近でストレッチを続けていたのだ。これには本当にビックリしたね。



      彼が今季キャンプ前に来日した時、「今年がダメだったら野球をリタイアする」と語っていた。本当にその思いだったのが分る。彼は真剣にプレーし、そのプレーの為の準備をしているのだ。その姿勢がある限り、彼は間違いなく活躍してくれるだろう。


      榎田いいね。彼はピンチになると初球ストライクをとる。逆にランナーがいなければ初球はボールから入る。長打を警戒するためにね。ピッチングを本当によく知っている。能見に続いて讀賣キラーの誕生やね。



      東京ドームで初めて讀賣に負けを付けられた。讀賣の3敗は全て我がタイガースが付けた。
      これからも、この讀賣とは五分で戦えるだろう。





       




      ひと押しお願いします。
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2018.03.26 Monday
        • -
        • 22:34
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        こんばんは★

        今日の試合って訳ではないのですが、643のダブルプレーで西岡の動きにかなり不満です。
        ボールを持ってる時間が長い


        私の中で平野のプレーが当たり前になっていた事に今更気付く(笑)
        平野っていい守備してましたね★
        • りえ
        • 2013/04/19 1:17 AM
        りえ☆さん、こんばんは。


        西岡と平野では守備では比べ物にならないですね。特にゲッツーの場面。決して西岡が下手ではないが。


        おそらくゲッツー時の平野のロスのないプレーは、歴代でもトップでしょう。ノーステップであれだけ早いスローイングが出来、強い送球が行く二塁手は見た事がないです。


        平野と比べると他の二塁手が鈍く見えてしまう。それほど平野は凄いセカンドでした。


        故障から、今季は平野の出場が無いのが寂しいですね。西岡は打撃とムードで引っ張っているので、彼の加入は良かったと思いますね。



        • kazu
        • 2013/04/19 11:37 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        というか、阪神以外のセの4チームももっと巨人戦頑張れよ!最初から2〜3位狙いなんてつまらん。 もっとも、横浜以外はからくりでしか試合やってないからしょうがないとも言えるけど(>_<) 【セ・リーグ順位表(4月18日現在)】 首位:巨人 17試合12勝3
        • ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
        • 2013/04/19 7:33 AM

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>

        トケイ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM