阪神タイガース一筋!在野・プロ野球批評家(笑)kazuがズバリ斬り込みます。タイガースに出会えた'70以来の笑いあり、涙アリの記録です。
<< 無失点記録はあっけなく潰えた  T-B2回戦(甲子園) | main | 明日から東京卵で3連戦 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
期待の藤浪が初勝利! T-B3回戦(甲子園)




やっぱり日々進化している藤浪。これは改めて楽しみな逸材です。彼には修正能力がありますね。ここが彼の才能の中で、最も優れた部分だろう。実践の中で彼が掴んで行くものがある。それらにさらに修正を掛けて行く。



今日は球速よりも球筋重視で投げていた藤浪。もっと力を入れて投げれば、さらに球速表示は上回るだろう。でもそれはバッターにとって有効な球ではない。今の彼のボールは、まだシュート回転して、思ったコースに行ってない。そして威力も落ちる。ただ単に球速が上がる球よりも、バッターにとって有効な球を投げた方がいいに決まっている。そこをキッチリ意識した投球が出来ていたね。



威力の有るストレートをバッターに意識させながら、最も得意な変化球を有効に使っていた。特にスライダーは横に曲がるスライダーと、縦に落ちるスライダーが有って、非常に有効だった。



初勝利おめでとう藤浪!本当にこれからのキミが楽しみだ。





 




人気ブログランキング


2点目の追加点がまたもやセーフティスクイズ。ホンマに和田監督はこれが好きやね。昨季も何度も試みて、さほど成功していない策。今日は三走が新井で、打者が藤浪だからね。サインを出す方に無理があったと思う。幸いにも藤浪のバントが最高に上手だったので、走者の新井さんが楽だったことだ。今日は成功したが、状況を見ながら使わないと、最悪の結果になることも多いだろう。



3,4点目は今季の虎にとって最高の形だ。
西岡のタイムリーで藤井がホームに還って来る。その西岡が初球に盗塁を決める。打席の大和が粘って粘って10球目を叩いて4点目。その大和も塁上で再三プレッシャーを掛けて、少しのファンブルで二塁を陥れる。足を絡めた攻撃は、これからの虎の最大の売りになる。相手チームにとってさらに脅威になるように積極果敢に行って欲しい。



コンラッドに惜しい当たりがあった。センターのフェンスを越えようかとの大飛球。もう1メートルも飛んでいれば、今季初打点だったのにね。本当に残念だった。




昨日の4万4千人は本当に気の毒だった。だが今日のお客さんは満足しただろう。藤浪君の甲子園初登板に立ち会えて、しかも勝利したのだからね。これからもサンデー晋ちゃんには釘づけですよね。








ひと押しお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

| kazu3750 | 阪神タイガース | 23:52 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:52 | - | - |









http://kazu3750.jugem.jp/trackback/1657
4/14 阪神4−0横浜(甲子園)〜祝!藤浪投手プロ初勝利
まずは、藤浪投手プロ初勝利おめでとうございます\(^^)/ ←画像はプロ初登板(3/31@神宮球場)のときのもの 4/14 阪 神−DeNA・3回戦(阪神2勝1敗、甲子園、14:00、2時間47分) DeNA 000 000 000|0 阪  神 000 130 00x|4 【投手】 (D)三浦、三嶋
| ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2 | 2013/04/15 12:23 PM |
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
トケイ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ