スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.03.26 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    岩田はどうして岩田なのか?

    0




      28人に絞られたメンバーの中でも、アメリカで使える組と使えない組に分かれてしまった。


      これはピッチャーに関する話。ジャイアンツ戦に投げた投手は、これからの戦いに必要な投手達だ。田中以外は1イニングしか投げていない。アメリカの気候の中での感触を確かめる為に投げてもらった。それに反して、カブスとの試合で投げた投手は、このアメリカの地では投げる事はないだろう。


      内海・涌井・大隣・今村らだ。カブスとの練習試合でも涌井以外は点を獲られてしまった。それでも彼らは心からチームを応援するだろう。今のチームは一つになっている。残すは2試合のみだ。悔いのない戦いを見せて欲しい。




      人気ブログランキング



      USAが敗退した。名将トーリ監督を指揮官に迎え、必勝体制で臨んだはずが、故障者などの影響もあって、チームのバランスが良くなかった。私はUSAが2位で勝ち抜けると思っていたので、プエルトリコに負けるとは以外だった。


      おそらく準決勝はプエルトリコとの対戦になるだろう。対策は十分立てているだろうが、強力打線をいかに封じ込めるかが鍵になる。マエケンの腕に掛かっている。

      日本時間の午前10時から試合だとか。



      我がタイガースはロッテと千葉マリンで。


      岩田が大乱調だった。今年から半足分ステップを広げて球に威力を載せる。その為に投球フォームを改良したはずだったのだが。打たれだしたら修正が効かない。調子の悪い時でも、その時の良い球を見つけて修正する。ローテ投手にはその能力は必須だが、岩田は止まらないね。


      期待の若手も、この時期にきて霧散してしまった。だから、岩田のローテは安泰かもしれんが、今日の内容だったら使えんね。日高のリードのせいかもしれんが。

      1,2回と2本のHITを打たれながら持ち堪えていたが、3回に大量失点。打者10人の攻撃を受けてしまった。


      その次のイニングに打線が点を返したのは非常に良かった。2点差なら、試合はどうにでも出来る。ここらが昨年までの打線とは大違いだ。


      もう一人外国人ピッチャーを獲るらしいので、出来れば早いほうが良いね。



       




      ひと押しお願いします。
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2018.03.26 Monday
        • -
        • 23:20
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << May 2020 >>

        トケイ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM