スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.03.29 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    子供の日に勝利をプレゼント T-G8回戦(甲子園)

    0
      芦田愛菜チャン、可愛かったな。あの子はコメントにしても仕草にしても、しっかりと周りの期待を読み取り、それを裏切らない。すごい子だなぁ。だから色んな局で使いたがるのだろうな。今日は、本当にそれがよく分かった。芦田愛菜ちゃんにもホームランをプレゼント出来て良かった。また甲子園にやって来て欲しいな。野球の楽しみを少しでも分けてあげたいから。



      人気ブログランキング


      いやー、しびれたわ。そうそう、ナンタって8回の筒井の投球。素晴らしかったよな。

      榎田が劇場をやらかし始めて、同点までは仕方がない状況になってしまう。その榎田は明らかに昨年よりも球のキレ、球威ともに落ちている。度胸と腕の振りで抑えては来たが、今の状態なら球児の前は務まらないな。

      絶対絶命の局面からまずは高橋を投球で押し込んでいく。ストレート一本で押し込んで行くさまは感動すら覚えた。これがあの筒井か。「あのビビリ」の筒井なのか。よく杉山と揶揄されていた筒井が、こうも変わるとはね。自信とは素晴らしい生ものだな。

      高橋を抑えても次はしぶとい谷だ。油断は絶対にならん。ここでも自分の球に絶対の自信を見せつける。打球を前に飛ばさせない。球速よりもはるかに威力がある球で打者を牛耳って行く。これで8回は筒井の働き場になるだろう。安心してみていられる。

      7回の岩田もよく抑えたね。無死一三塁から無失点で切り抜けた。次が某カーだったのが助かったな。三塁ランナーの高橋が突っ込んでくれて一死一二塁に変わったのが切り抜けられた要因。

      どうでもいいことだけど、谷さんが凄く痩せていた。3/1を削ぎ落したくらいに痩せていた。嫁さんに勧められたのかな。おそらく後130本あまりに迫っている2000安打を達成したいから、一から体を作ったのだろうな。

      鳥谷の1番は正解だったね。私は彼を3番に固定して欲しいと思っていた。4番でもいいと思っていたくらいだ。でも彼が1番を打つ意味は大きい。

      最初のバッターを四球では絶対に出したくないのが投手の心理。次のバッターに送られて、立ち上がりから一死二塁の局面になってしまうからね。だからコースがやや甘くなる。そこを鳥谷が思いきり引っ張って二塁打。こうなると試合に躍動感が生まれる。平野がきっちり送って、マートンの内野ゴロの感に先制する。

      試合開始から素晴らしいリズムで久々にスカッとしたね。

      当分鳥谷のトップバッターは続きそうだね。いいじゃないですか。


      明日は澤村ですね。立ち上がりにやっぱり捕まえたい。そうしないと球数が増えて球威がやや落ちてくる終盤でないとチャンスが生まれないだろう。その為には先発投手がしっかりと踏ん張る事が必要です。

      明日も勝って勢いを取り戻そう!





      ひと押しお願いします。
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2017.03.29 Wednesday
        • -
        • 23:37
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        あの女の子ですか。

        うーん、私にとっては不自然に見えますね。大衆によって作られた大人のキャラにしか見えない。ああいう子を見ると可愛そうになってくる。
        • TAKA
        • 2012/05/30 6:04 AM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        (今も住んでいるかどうかは知らないけど)芦田愛菜ちゃんって西宮生まれじゃん。「猛虎魂」を感じるわけだ(^O^) 【2012.05.05】阪神対巨人−8回戦 阪神芦田 始球式 試合の方は、初回に阪神があっさり1点先制! 4回にも新井さんの今シーズン甲子園でのチーム初ホーム
        • ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
        • 2012/05/06 12:42 PM
        読み聞かせ知育玩具がママ達に人気!おりこうクマたんで子供の想像力アップ
        • 読み聞かせ
        • 2012/06/22 11:47 AM

        PR

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>

        トケイ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM