スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.03.26 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    各チームの投手力を考察

    0
      まだ、こんな事をやっているのかと考える。今更あこがれでもないと思うが。 メジャーを引っ張って来て、「開幕戦」とやらを日本で行う。公式記録に残るとは言え、本国では殆ど注目もされない「開幕戦」だ。読売さんもエエかげんにせんとね。それに加担している阪神タイガースも寂しい限りだ。人気を利用されているとも言えるが、同じ船に乗っているのでね。この2チームのみが親善試合としてメジャーと戦える。救いは何年か前と違ってパ・リーグが開幕していないこと。かつては、1週間早く開幕したパ・リーグが公式戦を戦っている最中に、こうした「興行」を持って来た読売。そして番宣を大量に垂れ流しをしてテレビで放送。あれはあまりにもパ・リーグに失礼な行為だった。今回はあんな無礼な行為に当たらないだけマシですけどね。


      人気ブログランキング

      こんな時間にアップをしているのは今日は公休だから。ゆっくり野球のことを考えてみる。

      飛ばないボールだから、各チームの浮沈を握るのが投手力。これをセ・リーグの中で考えてみます。


      1番手  読売

      これにはほぼ異論はないと思いますね。質も揃っているが量がさらにスゴイ。内海・澤村・杉内・ホールトン。これらに若手の宮国、そして東野、ゴンザレス。昨季先発で数字を残した西村がリリーフに回る。抑えは久保になりそうだが、他にも候補はいるし、中継ぎも豊富だ。ホールトンは昨年の数字を下回るだろうが、それも織り込み済み。

      2番手  中日

      ここには何と言っても絶対的エースの吉見がいる。18勝3敗なんて考えられない数字です。一人で15個の貯金。チームが頑張って作ろうとしても、現れないのが絶対的エースですから。先発の枚数は足りないが、エースが他の先発を育てる事が多い。ダルが居た昨年までの日ハムは10勝投手が他に3人もいた。リリーフは浅尾が万全。左の高橋聡の故障からの復帰も大きいね。

      3番手 ヤクルト
       
      枚数が揃っている。石川・館山・村中・由規・増渕。両エースは働き盛りだし、他の3人は伸び代が大きい。他にも先発候補はいるし、ブルペンも確かな投手がいる。抑えのイムが開幕には遅れそうだが、代役で乗り切るだろう。

      4番手  タイガース・広島

      カープは充実してきましたね。マエケン・サファテ・福井・大竹・篠田・そして新人の野村。抑えはバリントンがしっかりしている。ただ、セットアッパーがやや薄い。

      我がタイガースを見てみる。先発の3枚まではすぐに指が折れる。能見・岩田・メッセンジャー。この3人は相当レベルが高い。でもその後がかなり落ちますね。私の中では4番手が安藤。候補にあがるであろう久保とスタンリッジは疑問符ですね。スタンは昨年の後半戦に全く勝てなくなった。その彼が当然の如くローテに入っているだけでそのレベルが伺い知れる。久保は一昨年が素晴らしくて、ほぼ一人で先発を支えてくれた。昨年はかなり状態が悪かったし、今季のキャンプも良くなかった。ここに若手が1人でも加われば可能性が広がったが、食い込めなかった。セットアッパーとクローザーは心配ないので、先発陣の整備がチームの命運を握る。それが成功したキャンプとは言い難い。


      6番手  横浜

      先発の頭数が揃わないですね。抑えは山口がやってくれるだろうが、中継ぎも方程式が立っていない。やっぱり今季も厳しいですかね。


      人気ブログランキング

       

      スポンサーサイト

      0
        • 2018.03.26 Monday
        • -
        • 10:53
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        こんにちわ

        数日前Goingで予想をやってました

        黒木→阪神4位
        赤星→阪神4位

        江川は順位というより戦力のランクをつけてました

        AA→読売
        A→中日、ヤクルト、広島
        B→阪神、横浜

        私も納得でした(笑)

        江川が中畑に気を使ったのだろうが、阪神が、中日、広島、ヤクルトより劣るのは間違いない。

        もはや横浜に近いんだと改めて認識しました。

        阪神は今年だけではなく、もうしばらく優勝はないですね。

        一時期強かったときもあったけど、魔法はいつまでも続かないものですね。

        球団の体質や本質はそう簡単に変わらない。

        今年は甲子園のチケットが売れ行きが悪いみたいですね。ファンは一番わかってますね。

        開幕が同クラスの横浜とやるわけですね。
        たのしみです。

        • りえ
        • 2012/03/26 2:10 PM
        りえ☆さん、こんばんは。

        Goingと言うと読売系の放送ですね。たしか、江川氏と亀梨くんのやつですよね。最近、あまりスポーツニュースを見なくなっている、kazu3750です。なんでだろうな。以前なら、勝利した日はスポニューの梯子だったのにね。

        あまり他人の評論を参考にしなくなったからかな。

        OBの赤星くんが4位とは、かなり厳しい評価ですね。でも妥当かな。私は希望を交えて何とか3位に潜り込んで欲しいと願っている。

        総合的に見て、横浜と中日の上には立てるかなと思っているので、あと1球団を蹴落とせばAクラスに入れる。

        私は優勝は諦めていません(笑)

        チケットの売上は特に年間シートの出が悪いそうです。今年の虎チケは、もはやプラチナシートではなさそうです。

        今年は楽に見て行きましょう。楽にね。

        • kazu
        • 2012/03/27 10:29 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>

        トケイ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM