スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.03.26 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    今年も最終戦でドラマ CS進出が決まる

    0
      このCSの制度は大成功でしたね。
      今年も最終戦で大きなドラマが待っていた。昨年は、ロッテが一つ負ければ終わりの戦いから、何連勝もしてのCS進出。そして最後は日本一まで昇りつめた。西岡がグイグイ引っ張ったものね。今年も一時は最下位に沈んで、借金を15も抱えていた西武が、最後の最後でCSへ進出を決めた。ホームで戦える2位を掴むのが宮内オーナーからの命題だったので、3位はオリックスで間違いないと思っていたのにね。わずか1毛差での西武の進出はびっくりしたと言わざるを得ない。 



      人気ブログランキングへ

      それにしたってショックだろう。坂口や後藤が撃ちまくっていた勢いからは、3位は固いと思っていたのだが。タイガース出身者の勝負弱さは染み付いたものなのか。監督が野球をする訳ではないのだが、肝心な試合を落とすのはどうしてだろうか。そういや日本シリーズでロッテに4連敗したよな。

      金子千で負ければ仕方がないが、如何せん硬かった。

      毎年優勝争いを続けている西武の底力かな。それにしても西口の投球は素晴らしかったみたいですね。報道ステーションでの映像を見たのですが、全盛期を彷彿させるものだった。マウンドで跳ねていましたからね。39歳で球の勢いやキレが戻っているのが素晴らしい。今更彼の凄さは語らずともご存知だろう。ぜひ200勝を達成して欲しいと願う。


      我がタイガースは次期監督の話題へと。
      どっちにしても公式戦がすべて終わらないと発表出来ませんからね。

      関西マスコミに是非お願いしたい。CSや日本シリーズの戦いが続いている間は、試合の報道に専念して欲しい。そこに出る選手やチームは心血を注いで努力したからこそ、そのステージに立っているのです。

      選手が真剣に戦っている試合が行われている最中に、確定情報でもない虎の次期監督の報道を1面持ってくる様な恥ずかしい真似はしないで欲しい。

      それが、プロ野球ファンとしての願いです。

      人気ブログランキングへ
       

      スポンサーサイト

      0
        • 2018.03.26 Monday
        • -
        • 23:37
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        kazuさん、これは俺の野球観なので押し付ける気はありませんが、チームって調子いいときは何やっても上手く行くと思うんですよ。問題は、劣勢の時にどれだけやれるかだと思うんです。岡田さんもデータ野球はしていますが、ただ数字とか相性だけで決めていてるんですよね。

        データってそんなもんじゃないでしょ。絶対心理的や性格的な裏付けがあるんですよ。何でこの選手は、この状況で積極的になれるのかとか。そういうのを選手に教えないといけないと思いますね。

        それには、野球のことだけではダメだとおもうんです。人間の心理を読むためには、人間教育が必要ですし。人間は何の為に生きるのか、何の為に野球をするのかとか。

        そういう教育を阪神やオリックスはやらないでしょ。出来る人もいない。

        ブレイザーや野村さんはそれをやろうとしたんですけど、馬鹿な阪神ファンが邪魔をしたし、選手が誰も聞く耳を持たなかったし。

        選手が素直だったのが昔の巨人とヤクルトですよね。

        そういう差は大きいと思いますよ。ここ一番で出ると思います。
        • TAKA
        • 2011/10/19 7:03 PM
        まあ、ここ1番の勝負弱さと人間教育の無さが関係ないと思うんでしたら、それでいいですけど。でもね、球団の歴史がそれを証明してますよ。

        洞察力って人間の心理を読まな出来ませんからね。技術ばかりあっても人間教育の出来てない奴がそんな事が解る訳無い。

        データを元に、試合の中で、敵を確認して、観察して、分析して、洞察して、決断する。それを選手レベルで出来なダメですからね。それを教えるのが監督。阪神でそれが出来るのが、引退した赤星と、代打としての檜山だけやね。これでは勝てない。

        強いチームって、そういうものだと思いますね。
        • TAKA
        • 2011/10/20 8:19 PM
        TAKAさん、こんばんは。

        そうですね、好調期は放っておいても勝ちますからね。一旦、下降線に入った時が指揮官の腕の見せ所。相手投手との相性に応じてオーダーを変えたり、作戦そのものを変化させる。

        不動のオーダーは理想だが、それでは長いシーズンを乗り越えられない。ペナントの終盤まではそれで良いが、最終盤に入るとそれに心理的要素を加味して起用しないといけない。

        その辺が実に下手なのがタイガースですね。それは伝統の個々の弱さであったり、プレッシャーに打ち勝てない雰囲気を醸し出すベンチにも要因がある。

        先日のオリックスのベンチは、不謹慎かもしれませんが、お通夜なみに暗かった。誰かが最前線で体を乗り出さんばかりにチームを引っ張れば違った雰囲気になっていたかも。残念でした。

        個の人間が集まって一つのチームになるのだが、やはり一人の力では限られますからね。チームとして何か対策が必要でしょう。それをオフに取り組んで欲しい。

        意識改革はこのチームこそ必要です。
        • kazu
        • 2011/10/20 9:40 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        まずは、中日ドラゴンズセ・リーグ連覇おめでとうございます。 2011.10.18 横浜スタジアム 中日ドラゴンズ優勝! 10/18 横浜−中日・24回戦(中日15勝8敗1分、横浜、18:01) 中 日 000 003 000 0|3 横 浜 000 300 000 0|3 (10回規定により引き分け) 【投手】
        • ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
        • 2011/10/19 7:47 AM

        PR

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << April 2020 >>

        トケイ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM