スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.03.26 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    鬼門でアライバを凌駕

    0
      岩田とネルソンの「無援護対決」と戦前言われた。 
      この両人が投げるとさっぱり味方打線が点を取ってくれない。確かに、潤沢な援護点などはもらった事がないだろう。でもね、それにはやっぱり理由があるんですね。ネルソンの事はそれほど詳しくないが、同じ理由でしょうね。その象徴的なシーンが2回の岩田に見られた。無死一二塁から森野がバント。この打球が一塁側に転がるのだが、それを岩田は三塁に投げてしまう。明確に一塁を指示しなかった藤井にも責任はあるだろうが、1点リードの2回、あの場面では絶対にサードに投げちゃいけない。スローで見たらあの場面、確かにアウトにも見えた。だが三塁に投げてはいけない。野球は27個のアウトを取ると試合は終わる。その1個をくれる場面で、しかも浅いイニングで、どうして無理をする必要があるのか。2,3塁にして、次の打者を全力で抑えて外野に飛ばさないようにする。二死になれば守備位置も普通に戻る。先発投手は20個ほどのアウトを取れば試合での役割は終わる。野球というスポーツ。その中での先発投手としての役割とその考え方。我がタイガースで言えば、能見や久保とは少し差がある。岩田も実践の中で掴んで成長していって欲しい。彼のひとつひとつの球は素晴らしいからね。



      人気ブログランキングへ
      やっぱり平野はセカンドだよね。すんばらしいもの。

      5回の荒木の打球をアウトにしたプレーは、どんな形容詞をつけようともそれが陳腐に思えるほどのプレー。そこらのファインプレーと同列には語れないほどだ。8回の大島の打球もそうだ。

      英語で言うと、「アン・ビリーバブル」。ホント素晴らしい。

      先日も書いたが、平野のゲッツーを取る能力は非常に高い。捕球から送球に移る際のロスが殆どないし、地肩が強いのでノーステップで強い送球が出来る。

      時代の流れもあるけど、敵の本拠地で完全に「アライバ」を凌駕した。我がタイガースには素晴らしい二遊間がある。

      鳥谷も難しい背後の打球を簡単に捕球した。やっぱり平野とだったら楽しそうだよね。
      この両人なら本当に守備範囲が広い。今の野球界だとピカイチですね。

      柴田も二つの犠打と盗塁でしっかり貢献したしね。やはり柴田がセンターで平野はセカンドですね。このオーダーは今の最強と言っていい。

      やっぱり、桧山の右手一本は美しいね。芸術品でしょう。


      榎田が全ての対戦した打者に、バットの芯で捉えられていたのが心配だ。

      球児は3点差とは思えないほど慎重だった。慎重すぎたし、変化球が多すぎた。

      勝てたのだからリリーフ陣は結果オーライでいいだろう。



      せっかく頭を取れたのだから、ここは絶対勝ち越さないといけない。

       人気ブログランキングへ

      スポンサーサイト

      0
        • 2018.03.26 Monday
        • -
        • 23:23
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>

        トケイ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM