スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.03.26 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    「魔球」から「良い球」へ T-M2回戦(甲子園)

    0
      相手も状態は良くないからな。
      互いに弱さを見せ付ける展開だ。ボビーは初球からエンドランを仕掛けてアウトになってくれる。あの指揮官に10億弱は高すぎるね。相手打線は、井口が居るから格好がついているが、他が弱いからね。今日もロッテ打線は11安打を打ったが散発だった。こちらも相変わらず打てない。葛城がバットを折りながら、ライト前への安打で2点を取った。あの場面、葛城はよく打ったね。ぼちぼちタイガースの打線も当たって来た。新井さんや平野や関本だね。鳥谷は相手投手とのタイミング云々よりも、自分が打席でやる事に精一杯だからね。後ろのリリーフ陣がこうなると、守りも大事だが目を瞑って打つ選手を使うしかないかもな。野球が変わって来たものね。
       

      人気ブログランキングへ
       昨日、他の虎ブロガーさんの記事を読んでいると(私はあまり多くを廻らないが)、審判がストライクに取らないのは変だと書いてあった。あれはストライクだろうと。でもこれは審判の問題ではない。そう語っている人は、何も解っていないんだよな。失礼ながら。

      審判の取捨の問題ではない。冷静に判断をされる球に成り下がった(表現が適切ではないかもしれない)のが問題なのだ。



      ストレートと言う魔球から、プロレベルの良い球へ。



      残念ながら、今の藤川の球はこうなんだ。

      審判がストライクとコールする以前に、バッターが振らないのが問題。コースと高さを冷静に判断が出来る球になっている。当然打者がそうなんだから、審判は際どいコースでも冷静にジャッジ出来るのだ。以前なら「藤川球児ストライク」が有っただろう。判断がつきづらい程の球の伸びと切れがあったからね。だからバッターはあんな球にも手を出していたのだ。悲しい事に、昨日も今日も、バッターは藤川の球を見極めているからね。

      シーズン中にスタイルを変えるなんて、それは無理だろう。だから今季は、もがきながら頑張るしかない。私の意見を言えば、145キロの直球をインハイに決めて、フォークで落とせば十分に抑えは務まる。コントロールを磨けば抑えに君臨出来るさ。今は曲がり角だな。

      今のJAFで1点差を逃げ切ろうとするのは至難だ。10度のうち1回有るかどうかだね。みんなが揃って良いのは中々ないだろうね。誰か一人(もしくはそれ以上)出来の悪い人が混じる。だから今日は、同点までは覚悟して、それ以降の勝ち方を想像していた。それ以上に点を取られて落ち込んだけどね。だが、今の彼らの出来なら、それは仕方が無い。

      今年のタイガースとして、受け入れるしかない。


      人気ブログランキングへ

      スポンサーサイト

      0
        • 2018.03.26 Monday
        • -
        • 23:05
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        昨日はアッチソン、今日はジェフと球児。
        後ろが不安定になってくると去年のようには行かないということを痛感させられますね。
        そういう点では、先発を長いイニング投げさせるという形にタイミングよく方向転換できてきたと思います。

        さて、ここからは少々お目汚しを書かせていただきます。
        「他の虎ブロガーさんの記事を読んでいると〜失礼ながら」の文についてです。

        どこのブログを指してるのかはわかりませんが、こういうことは直接コメントなりで書くべきことで、ご自分のブログでは書いてはいけないことだと思います。
        これではただの陰口、しかも相手を特定せずにやってるので、余計にタチが悪いことだと思います。
        逆のことをされたらkazuさんはどう思われますか?ということです。

        それ以降の段落については、仰ってることはわかります。
        空振りを取れないのでどうしてもコーナーを狙ってしまい、バッターや球審に見極められるのでしょう。

        でも私も昨日の試合で「そこは取ってくれよ〜」と思った球は3〜4球ぐらいありました。
        球場の反応(かなり贔屓目は入りますが)を見る限り、9割以上はそう感じたのではないかと思います。
        それを「何も解っていない」で括られてしまうのは、ファン心理の機微をバッサリ斬り捨てて大上段から見下ろされてるような文に感じます。

        私があえてここで苦言を直接書いたように、kazuさんもそう感じたブログにコメントを残していただきたいです。
        これでは単に一方的な攻撃としか受け止められません。
        • やまじ
        • 2009/05/27 1:51 AM
        やまじさん、こんばんは。

        ジェフの良い時はスライダーの曲がりが小さい。昨日は曲がりが大きすぎて直球しか使えなかった。先発を引っ張るのは現状に即した作戦です。

        私はわざわざ訪れて、否定的なコメントを残すつもりは有りません。影で悪口を言っている様に取るなら、それも仕方がないですね。もしこのブログをその人が目にして、気づいてくれたらいいだけの話。気づくと言うより、違う意見も有ると知ってもらえたらと思う。


        >空振りを取れないからコーナーを狙う。

        私は全く逆だと思いますね。空振りが取れないから、より強い球を投げようとして力む。それが悪い方に出て切れを失う。コースが外れる。

        こうやって、見方も色々有るのです。私は決して上から目線で見ているつもりは有りません。それほど偉い人間ではないから。

        管理人の意見に同意出来なければ、自然と人は去って行く。ただ、それだけの事です。

        やまじさんが熱い意見を寄せてくれるのは、ここを応援してくれているからだと思います。参考にさせてもらいたいです。
        • kazu
        • 2009/05/27 9:06 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        ジェフで追付かれ、球兒で逆轉されるとは!
        • 仙丈亭日乘
        • 2009/05/27 12:36 AM
        ニュース番組のスポーツコーナーで必ず取り上げれるのが心に痛いorz ▼阪神2−3ロッテ・2回戦(1勝1敗、甲子園、3時間23分) ロ 010 000 011|3 神 002 000 000|2 【投手】 (ロ)小野、成瀬、シコースキー、荻野−里崎、金沢 (神)阿部、江草、アッチソン、
        • ポロと旅する〜あさちゃん。と一緒
        • 2009/05/27 7:19 AM

        PR

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << April 2020 >>

        トケイ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM