阪神タイガース一筋!在野・プロ野球批評家(笑)kazuがズバリ斬り込みます。タイガースに出会えた'70以来の笑いあり、涙アリの記録です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
林くんの衝撃
メンチが来日した。
案外、太ってないなと感じた。 フォードの時は「峠を越えた選手だな」と感じた。それは下半身ばかりが太くて、上半身が貧相だった。でも、結構メンチは、ウエイトトレーニングもやっていそう。上半身だけのパワーでもフェンスオーバーまで持っていけるかもね。実際のスイングを見てからになるけどね。記者からの質問で、ポジションを確保する意気込みを気かれるなど、厳しい状況に置かれているのが判るね。本人がそれを理解しているのもいい。でも、「今までやってきた通りにやる」と語ったのはガッカリだ。日本の野球はそれほど簡単ではないぞ。これまでの実績は捨てて、日本の野球に合わせないと活躍は難しいね。


人気ブログランキングへ 
続きを読む >>
| kazu3750 | 【31】 林 威助 | 11:46 | comments(4) | trackbacks(5) |
5連勝! T-D18回戦(甲子園)
新井が疲労骨折をしていた。「第5腰椎(ようつい)の疲労骨折」だそうだ
またこれで、物議を醸すね。故障者をどうして選んだのかと。何たって骨折だからね。まあ、新井の代わりが簡単には選べないのは解っている。でもその実力は、体が磐石で有ってこそ発揮出来るものだ。五輪前の新井なら、栗原の方が遥かに状態が良かっただろう。勿論、状態が良くても、力が発揮出来るとは限らない。だが、故障者よりは選ぶ事に値するだろう。この骨折のせいで、今季絶望などの文字が躍っている。岡田監督が、「シーズンは無理かも解らんな」と言っているほどだから、相当の重症だろうね。勿論代表選手の選出だから、フィジカルチャックは綿密に行われたのだろうね。本人のプレー出来るとの証言だけで、検査がおざなりに行われたとすれば、それはお粗末に過ぎる。代表チームとしてね。 


人気ブログランキングへ 
続きを読む >>
| kazu3750 | 【31】 林 威助 | 23:47 | comments(4) | trackbacks(4) |
勝ったで〜 ふぅー C-T15回戦(広島市民)
今日はルイスが先発だと言われていた。
実際、野手のシーボルの登録を外していた。それなのに、先発して来たのが宮崎。この辺の「事情」はチームの中に入らないとワカラン。でも助かったよ。誰を打ち崩しての勝利だろうと、1勝は1勝。残り試合の少なさから言えば、これは貴重な勝利だ。ありがとう広島さん。そして宮崎。今日もやられたら、本当にしんどかった。宮崎って投手は2年目。年は食ってて今年30歳。ずいぶん遅くドラフトにかかったのだね。それも希望枠での獲得。数多くの野球に関わる選手の中で、プロに入れるのは一握り。その限られれた人数に入った彼だが、あのマウンドでの表情や投球内容を見ると、プロに入るべき選手ではなかったね。結構こんな選手が多いんだね。タイガースにも過大な評価を受けてプロ入りし、結果を残せない選手が居る。やはり、投手はマウンドで逃げる姿勢を見せてはイケナイ。攻める姿勢を見せない四球は、ベンチや野手から見ても、最悪のマウンドさばきだからね。



人気ブログランキングへ  
続きを読む >>
| kazu3750 | 【31】 林 威助 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(6) |
林くんと雨天中止でガッカリ
中日が苦しんでいる。
今日は途中まで2−1とリードしていた。と言ってもたった3安打。井端が復帰し、さらに森野も。でも彼らも出られるようにはなったが、好調だとは言えず。出場しながらの調整だね。野手が打てなくても試合運びの上手さで勝つはずだった。でも頼みの吉見が失点。最近は彼が点を奪われている。8回同点に追いつかれ、9回はサヨナラ。天谷にサヨナラ打を打たれてしまう。これはハッキリ言って投壊だよ。信頼の置けるセットアッパーの不在が響いた。岡本真の西武への人的保障移籍。これは若手で補えると思った。元々左は沢山いた。高橋聡、小林、チェン。でも右は平井だけ。その平井も肩肘が悪いのだろう。球威がないからね。そして右で最大の期待を集めた鈴木が故障。そして、居なくなってしまった。あれだけの投手王国がこれだけ簡単に崩壊するとは。野球は難しい。今日の敗戦で貯金はたった2個。讀賣と並び、カープは5割。全く2位争いが解らなくなってしまったね。


人気ブログランキング
 
続きを読む >>
| kazu3750 | 【31】 林 威助 | 23:53 | comments(3) | trackbacks(9) |
お帰り林くん! T-M2回戦(甲子園)
早いね。
昨日のプロアマ交流戦で、3打席立っただけ。これで一軍昇格なんて、幾らなんでも早すぎると思った。でもその試合を、岡田監督をはじめ首脳陣が揃って見ていた。即昇格だった。そして翌日一軍登録。これは平野が故障離脱したことも影響しているね。彼が元気だったら、もっと遅くなっていただろう。今日の甲子園のファンは、彼のユニも応援ボードも用意していたからね。さすがだよ。そして彼の登場で、割れんばかりの拍手。スタンディング・オベイション。本当に彼は人気が有るよね。普段の人懐こい笑顔とは正反対の、打席での射抜く様な眼。バットを構える位置も以前と同じ。打席でのしぐさも変わらない。そしてヘッドの鋭い走りも。打席での彼は、故障前の彼と全く変わらなかった。それが一番嬉しかった。結果も初球で打ち抜く二塁打。初球からは、普通は手が出ないものだ。久ぶりだしね。そして彼の前には座るべき位置が空いている。今岡がバリバリなら、いくら林クンと言えど代打が主な役割になる。スターとはこういった存在なのだろうか。

人気ブログランキング
続きを読む >>
| kazu3750 | 【31】 林 威助 | 00:21 | comments(6) | trackbacks(16) |
いよいよ林くん待ちやね
ボギーが一軍の練習に参加。
岡田監督が見守る中、ブルペンで79球を投げ込んだ。感触は良いみたいで、ヤクルトとの3戦目の登板が有力。キャンプ中から久保コーチと、ネットピッチに取り組み、今年は飛躍してくれると期待していた。私は安藤とボギーがカードの頭を務めると読んだ。でも平凡だと思われたアッチソンが大活躍。影に追いやられた。でもいよいよ出番だ。ここはキッチリと試合を作ってくれよな。カッカ来て目の周りを真っ赤にするのだけはカンベンして欲しい。平常心こそ、彼の生命線。ジェフもブルペンでのペースを上げている。こちらはまだ何度かの調整を経てになるが、5月に入れば、マウンドで吼えるジェフが見られるだろう。

人気ブログランキング
続きを読む >>
| kazu3750 | 【31】 林 威助 | 00:08 | comments(6) | trackbacks(2) |
林くん再来日
林くんが再来日。
この写真だと、やはり不安と焦りが見える。(ニッカンより)カメラアングルにもよるだろうけど、本人は一刻も早く試合に出て、ポジジョンを渡したくない気持がありありだ。でもね、まずは完治させることだ。焦って復帰して、再発するのが最悪のシナリオだからね。夏前のシーズン佳境に出て来てくれれば十分だ。本格的な活躍は来季でよいから。また、あの鋭くしなるバットスイングを見てみたいね。待っているからね。
続きを読む >>
| kazu3750 | 【31】 林 威助 | 01:16 | comments(6) | trackbacks(2) |
ついに林くんが手術
ついにこの日が来てしまったのか。
渡米中の林くんが右肩の手術を受けた。恐れていた事が現実に成った悲しさ。今季の良い時の彼のスイング。今でもくっきりと思い浮かぶ。ボールがバットに吸い寄せられたかと思えば、一閃打球はあっという間に外野へ。ホンマに好きだったから。彼の打席を見るだけでワクワクしたね。こんな思いを抱く野手は、147打点の今岡以来。その彼の名前が、来季のスタートではラインナップに並ばない。これは私の中で本当に残念な出来事だ。こうなった以上は、彼が見事に復活し、今季以上のスイングを見せてくれること。復活は簡単ではないと思う。良い選手は故障をしても、出ながら治すからね。だが、彼には今までの常識を覆して欲しいと願う。
続きを読む >>
| kazu3750 | 【31】 林 威助 | 23:57 | comments(6) | trackbacks(7) |
林が契約更改
今日は何と言っても林くん。
彼の動向が気になってね。今日の契約更改の席で、「手術せずに一番の方法を探したい」と語ってくれた。これは嬉しかったね。このオフで私が一番気にしていたのが林の故障の状況。漏れ伝わってきた話だと、手術する可能性が高まっていたとの事だったから。手術すれば早くても半年、長ければ来季を棒に振る。大きな故障をする選手は、それだけで厳しいね。良い選手は自分で乗り越えられない故障は絶対にしない。今年の活躍を繋げるためにも林くんは来季が勝負の年だ。ベッカム・カプセルに毎日入って、2月のキャンプインには、全く普通の状態で投げられないとダメだぞ。4月までまだ時間が有ると思っていると、開幕には間に合わない。ちなみに年俸は2700万円増の年俸4500万円(推定)。昔と違い、今は5000万がレギュラーの目安。それに近い金額を球団は出しているから、来季への期待は高い。手術なしで怪我を乗り越えて欲しいね。
続きを読む >>
| kazu3750 | 【31】 林 威助 | 00:24 | comments(4) | trackbacks(3) |
林くんスゴイ T−D14回戦(京セラドーム)
大方の予想通り、ドラゴンズは山井。
その山井の内容は良かったね。彼にとって今季一番の出来だろう。
ストレートは140組召弌▲好薀ぅ澄爾肇ーブの切れも良かった。
カーブなんてストライクコースを、右打者が腰を引いて避けるほど。
だから攻略が難しかった。あれでは仕方がない。
今季彼が未勝利だとはとても思えない。
対してタイガースはボギー。ジャンが中4日で来る見方が多かった。
だが、ここ何試合かの内容を比べれば、ボギーがジャンを上回る。
良い投手を軸に廻したいと思うのは当たり前だ。
これは良い選択だったね。その彼の内容も、
ここ何試合かと同じくらい素晴らしかった。
各打者の初球を殆どストライクが取れていた。
だから打者より優位に立ち、三振も多かった。
球数からしてもまだ1イニングは投げられたが、
次の登板が有るから、交替も止む無し。
彼に勝ち星が付かなかったのが残念だが、好投すれば付いてくる。
続きを読む >>
| kazu3750 | 【31】 林 威助 | 23:43 | comments(0) | trackbacks(9) |
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
トケイ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ